カテゴリ:日記2015

日記2015のカテゴリ記事一覧。ANA・JAL・シンガポール航空のマイルを貯める、つかう!陸マイラーブログ

2015-12-29日記2015
カードオンライン明細のID、パスワードを登録し、カード利用情報を提供するとポイントが貯まるアプリ「CRECO」。今秋のサービス開始から利用していましたが、突然登録してあったはずのカード情報が消失!?クレジットカード明細管理アプリ”CRECO”クレジットカードの明細はオンラインでの確認が主流となりました。カード会社のコスト削減策ではありますが、”CRECO”のような新しいビジネスが生まれるきっかけにもなりました。”CRECO”...

記事を読む

2015-12-18日記2015
玄海町ふるさと納税 Premium GENKAI佐賀県玄海町のふるさと納税・Premium GENKAIは、10万円以上の寄付を行うと、1年間毎月お礼の品が送られてくるとっても楽しいふるさと納税。今年も1年、いろいろなものをいただきました。締めの今月は、2年前にもいただいた「真鯛」。それもまるごと1枚です。クール便で郵送しっかりと発泡スチロールの容器に入れられて郵送。中身の鯛はじゃーん、でかい!目もキラキラしています、新鮮。目の上...

記事を読む

2015-11-23日記2015
和歌山県みなべ町日本一の梅の産地として知られる、和歌山県みなべ町。「南高梅」発祥の地であり、青梅、梅干など梅を使った数多くの特産品のある町です。『一目百万、香り十里』と称される南部梅林には、春の訪れとともに白い花が咲き誇り、多くの観光客を集めます。小学校就学前に行ったことがあるようですが、全く覚えていません。写真には家族と写っているのですが、さすがに小さすぎでした。和歌山県みなべ町にふるさと納税み...

記事を読む

2015-11-21日記2015
山形県尾花沢市山形県尾花沢市は山形県北東にあり、スイカの産地として有名。観光名所としては銀山温泉があります。銀山温泉の写真はいろんなところで目にしますが、大正ロマンというか、何とも言えない雰囲気のある温泉街。一度行ってみたいと思いながらも未だ山形県は未踏の地であります。山形県尾花沢市にふるさと納税今回、尾花沢市にふるさと納税をしたのはお米がもらえるから。尾花沢市は山形米の産地であり、山形牛も特産品...

記事を読む

2015-11-07日記2015
ブログ開設7周年!今日、11月7日は当ブログ『たくあんマイル弁当』の誕生日です。開設は2008年11月7日。その後ぼつぼつと更新を続け、なんと8年目に突入してしまいました!このブログの前にもいくつかブログを作ってみたのですが、2,3記事を書いたら終了。そもそもブログが何なのかをはっきり理解していませんでしたし(ネット上の日記かな~ぐらいの認識)、テーマすら決めていなかったので、続くわけありません。しかしこの『た...

記事を読む

【CRECO】登録したカード情報が消え去った!

  •  投稿日:2015-12-29
  •  カテゴリ:日記2015
カードオンライン明細のID、パスワードを登録し、カード利用情報を提供するとポイントが貯まるアプリ「CRECO」。今秋のサービス開始から利用していましたが、突然登録してあったはずのカード情報が消失!?


クレジットカード明細管理アプリ”CRECO”


クレジットカードの明細はオンラインでの確認が主流となりました。カード会社のコスト削減策ではありますが、”CRECO”のような新しいビジネスが生まれるきっかけにもなりました。

”CRECO”はオンラインで確認できるカード明細を取り込むアプリ。オンライン明細確認用のIDとパスワードを登録すると、自動で明細を取り込んでくれます。

”CRECO”では取り込んだ明細金額に応じてポイントを付与(1,000円ごとに10ポイント)。貯まったポイントを商品や金券に交換することができます。

”CRECO”の収入源は得られた情報を企業に提供することで得られるようですが、もちろん個人情報等は消去された状態ですので、ユーザーとしてはクレジットカードを利用すれば自動的にポイントが貯まることになります。


”CRECO”で突然登録情報が消えた!?


クレジットカードの利用状況を確認しようとCRECOを起動したところ、ん?

CRECO

明細が全く表示されません。おかしいなと思い更新ボタンを押してみますが反応なし。さらにカード登録情報をチェックすると、「カードは登録されていません」との表示。

え、登録したはずなのに・・・とあちこち触ってみましたが何ともならず。幸い、獲得したポイントだけは残っていました。


消えたのなら再登録だ!


CRECO事務局も年末年始の休暇のため応答なし。

仕方が無いのでカード情報を再登録してみることに。CRECOではカード情報を1枚登録するごとに300ポイント貯まります。

ん?ということはもしかして・・・

CRECO

登録しなおして、ちゃんと表示されるようになりました。


ポイントを確認すると、12月の明細更新した分のポイントに加えてカード登録情報ボーナスポイントもゲット!300ポイント×カード枚数分でこれはかなりお得です。

CRECO

自分で登録情報を消去したわけでは無いので、再登録でもポイントがもらえたと思います。いくらなんでも同じカードを登録・消去を繰り返すだけでポイントは貯まらないでしょう・・・ですよね?


来月からマイルに交換できます


上記キャプチャ画面でも表示されているように、2016年1月からCRECOポイントからPeXポイントへの交換が開始されます。

最低交換ポイントは5,000ポイントから。交換レートは1:1との表示がされていますが、これは価値が1:1なのかポイントが1:1なのか分かりにくい。恐らく前者(5,000CRECOポイント⇒50,000PeXポイント)ではないかと思っていますが、10倍も価値が変わるので不安でもあります。

CRECOでは登録した月(今なら12月)の明細分からポイントを付与しますので、来月から登録すると12月にカードを利用した分のポイントはもらえません。登録するなら今月からの方がいいですよ。


【追記】
ぺんぺん@マイルの学校さんから情報をいただきました。

なんとPeXへの交換レートは1CRECOポイント⇒1PeXポイントのポイント価値1/10とのこと。非常にショックな事実です。

 ⇒CRECOポイントをANAマイルに交換する方法(まとめ)還元率は?CRECOってなに?






しかしCRECOは大丈夫なのか?


カード明細という個人情報にもつながりかねないものを集めるアプリにしては、登録情報が突然消えてしまうなんていうのはお粗末な状況であります。もちろん、私は消去した覚えはありません。

労せずポイントが貯まるのでうれしいのですが、今回の件でCRECOの管理能力に”?”がついてしまいました。今後の対応に期待をしたいのですが、さてどうなるでしょう。

とりあえず”人柱”として利用を続けたいと思います。今回のボーナスポイント、取り消さないでね。


【追記】
CRECO運営事務局より返信が来ました。

CRECOをご利用いただきありがとうございます。

データの消失に関しまして、バージョン1.7のアップデートが原因と判明いたしました。
つきましては、お手数をお掛けしますが登録していたカード情報を
再度登録くださいますようお願い申し上げます。
アプリケーションの性質上、こちら側でデータの復旧をすることはできない仕組みになっております。
また、再登録後にポイントは付与されますのでご確認くださいますようお願いいたします。
お客様にはご不便おかけして申し訳ございません。

今後ともお客様にご満足いただけるよう、スタッフ一同サービス向上に努めて参ります。
ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。



とのことで、カード登録ボーナスは2重取りOKのようです。まあ、手間賃かな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年最後のふるさと納税・玄海町の真鯛まるごと1枚

  •  投稿日:2015-12-18
  •  カテゴリ:日記2015

玄海町ふるさと納税 Premium GENKAI


佐賀県玄海町のふるさと納税・Premium GENKAIは、10万円以上の寄付を行うと、1年間毎月お礼の品が送られてくるとっても楽しいふるさと納税。今年も1年、いろいろなものをいただきました。

締めの今月は、2年前にもいただいた「真鯛」。それもまるごと1枚です。


クール便で郵送


しっかりと発泡スチロールの容器に入れられて郵送。

玄海町真鯛


中身の鯛はじゃーん、でかい!

玄海町真鯛


目もキラキラしています、新鮮。目の上が眉毛みたいですね。

玄海町真鯛



鯛のさばき方


さて、2年前同様ここから悪戦苦闘が始まります。

2年前はさばくのにかなりやられた感がありましたので、今回はまず動画で鯛のさばき方を検索、勉強。最初にうろこを取る必要があることがわかりました。

しかし動画のようなウロコ取り器は我が家にはありません。そこで良く似た形の皮むき器を使用。意外にウロコ、取れました。ただしそこら中が、飛び散ったウロコだらけになりましたが。今度ジャガイモの皮がむけなくなっていないといいのですが。

次に内臓を取って、えらを外して、頭を落として、、、うーんまるで解剖実習のような気分。

さらに3枚におろして、皮をむいて、できた!

玄海町真鯛

30分ほど悪戦苦闘して、刺身が取れました。

ほんと、あぶらが乗っていておいしい!家族でパクパクいただいてしまいました。

鯛の刺身の赤いシマシマ、皮のすぐ下の脂身なんですね。皮を分厚く向いてしまうと、このシマシマに出会えません。スーパーの刺身が高い理由が分かりましたね。



 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ふるさと納税】和歌山県みなべ町から梅干をいただきました!

  •  投稿日:2015-11-23
  •  カテゴリ:日記2015

和歌山県みなべ町


日本一の梅の産地として知られる、和歌山県みなべ町。「南高梅」発祥の地であり、青梅、梅干など梅を使った数多くの特産品のある町です。

『一目百万、香り十里』と称される南部梅林には、春の訪れとともに白い花が咲き誇り、多くの観光客を集めます。小学校就学前に行ったことがあるようですが、全く覚えていません。写真には家族と写っているのですが、さすがに小さすぎでした。



和歌山県みなべ町にふるさと納税


みなべ町のふるさと納税、お礼の品はやっぱり梅干。

1万円以上の寄付を行うと、梅干1kgをいただくことができます。シーズンには青梅5kgを選択することができるので、梅酒を作りたい方にもおすすめです。


我が家ではお弁当に梅干は必須なので、梅干消費量はなかなかのもの。1kgの梅干をいただけるとのことで、みなべ町にふるさと納税してみました。


梅干1kg


みなべ町から早速送られてきました、梅干1kg。高級感ただよう包装です。

みなべ町 梅干


包装紙を開くと、立派な箱。紀州南高梅の文字が光ります。

みなべ町 梅干


さらに箱を開くと、梅いちばんの文字が。

みなべ町 梅干



ようやく梅干にたどり着きました。あまり開くなという指令が来たので、ビニールを中途半端に開けていますが、おいしそうな梅干がたくさん!

みなべ町 梅干

果肉もしっかりとしており、みずみずしい感じです。もちろん、早速いただいてみました、玄米と共に。

塩分は結構強いのですが、梅の味がしっかりとしており、果肉もたっぷりなので食べ応え抜群です。お弁当のお供としては最適だと思います。塩分が強すぎるのが気になる場合は、軽く水洗いしてもいいのかもしれません。


玄米と梅干。これだけで1食いけそうです。

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ふるさと納税】山形県尾花沢市から玄米をいただきました

  •  投稿日:2015-11-21
  •  カテゴリ:日記2015

山形県尾花沢市


山形県尾花沢市は山形県北東にあり、スイカの産地として有名。観光名所としては銀山温泉があります。

銀山温泉の写真はいろんなところで目にしますが、大正ロマンというか、何とも言えない雰囲気のある温泉街。一度行ってみたいと思いながらも未だ山形県は未踏の地であります。


山形県尾花沢市にふるさと納税


今回、尾花沢市にふるさと納税をしたのはお米がもらえるから。尾花沢市は山形米の産地であり、山形牛も特産品。これら特産品がお礼の品としていただけるのが大変魅力的。

100万円のふるさと納税をすれば、尾花沢雪降り和牛50Kgがもらえるなんていのもあります。50kgのお肉って想像できません。配送方法は直接相談していただけるようなので、何回かに分けて送っていただくこともできそうです。



玄米をいただきました


今回尾花沢市からいただいたのは玄米。

尾花沢市 ふるさと納税 玄米

同封のパンフレットは銀山温泉の写真でした。ちなみにパンフレットの大きさはA4サイズ。

ということはこのお米袋の大きさは?

どどーんと30kg!でした。


実はこのお米、お礼の品の一部なんです。30㎏の玄米を合計3回(尾花沢産「はえぬき」30kg、「つや姫」30kg×2回 計90kgの玄米セット)送っていただけるというプラン。このお米があと2回も来るの?すごい!


尾花沢市へのふるさと納税はふるさとチョイスから


尾花沢市のふるさと納税はふるさとチョイスのサイトから行います。外注しているのでしょうか?

ふるさとチョイスからの納税ではYahoo!公金支払いを利用できます。クレジットカードを利用すればマイルも貯まって一石二鳥です。



我が家は玄米食です


でもどうして精米じゃなくて玄米なのか?それは我が家は玄米食だから。精米するとどうしてもお米の栄養素が一番詰まった部分胚芽を取り除いてしまします。胚芽を含め、お米全部をいただくよう、玄米食にしています。


玄米は食べにくくない?


玄米というと食べにくいというイメージをお持ちかと思います。精米に比べると皮を一枚余分にかぶっているような状態ですから、普通に炊飯することはできません。

我が家では圧力鍋を利用しています。

圧力鍋で15分間圧力をかけながら炊くことで、もちもちしたおいしい玄米ご飯が出来上がります。

子どもたちも普通に食べていますし、たまに遊びに来たよその子も特に嫌がることなく食べていきます。全く食べにくくはありません。

ちなみに利用しているのはアサヒ軽金属の圧力鍋。肉じゃがやカレーなどの煮込み料理にも利用できる、大変便利な圧力鍋です。


玄米食で健康になった?


痩せたりなどのダイエット効果は無いようです。運動したり食べる量を減らさないとダメでしょうね。玄米がおいしいからどんどん食べているようでは痩せません。

便通は良くなります。私はもともと便秘体質では無いのでそれほど実感は無いのですが、妻は便通がよくなったと喜んでいます。繊維質が多く含まれるからでしょうか。

今のところ、糖尿病やコレステロール値の問題も起きていませんし、玄米食、いいと思います。


 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ開設7周年!既に消去した第1回記事を大公開!

  •  投稿日:2015-11-07
  •  カテゴリ:日記2015

ブログ開設7周年!


今日、11月7日は当ブログ『たくあんマイル弁当』の誕生日です

開設は2008年11月7日。その後ぼつぼつと更新を続け、なんと8年目に突入してしまいました!


このブログの前にもいくつかブログを作ってみたのですが、2,3記事を書いたら終了。そもそもブログが何なのかをはっきり理解していませんでしたし(ネット上の日記かな~ぐらいの認識)、テーマすら決めていなかったので、続くわけありません。

しかしこの『たくあんマイル弁当』は飽きもせず、ここまで続けることができました。やはりブログを書くためにはまずテーマを決めること。テーマは自分の好きなこと、やりたいことを選ぶこと。これがブログを続けるための鉄則だと理解しました。


そう言っておきながら、最初からテーマを「マイル」に定めていたのかどうか記憶に無いのですがブログタイトルは開設当初から『たくあんマイル弁当』だったような気がします。

WEB上のハンドルネームには以前から「たくあん」を利用しており、マイル関連のブログだから「たくあんマイル」。たくあんが入っているのは弁当だから「たくあんマイル弁当」。全く意味のわからないネーミングです。

ちなみに、Googleで「たくあんマイル」で検索すればちゃんと1番目に表示されます。どこにもメリットは無いですけどね。「たくあん」だけで検索すると6ページ目です...


JAL




気になる第1回目の記事は?


第1回目の記事、実はもうありません。消しちゃったんです。他にもいくつか消してしまった記事があります。一応バックアップは取ってあるので、自分で見ることはできます。第1回目の記事、どんな感じだったか自分でも気になるので(ちゃんと覚えていない)、公開しちゃいましょう。

TITLE: Google Chrome

PRIMARY CATEGORY: インターネット
CATEGORY: インターネット

DATE: 11/07/2008 11:03:19

今まではInternet Exploreを使用していましたが、
Google Chromeをダウンロードしてみました。
タブ形式なのはIEと同じですが、動作が軽快なように思います。
特長のひとつは『シークレットモード』。
ブラウザに閲覧履歴が残らないようにできます。
ひとつのパソコンを複数名で使用している場合に、
こんなページ見てたのか!と思われないようにするにはいいと思います。

chrome

注意事項にはスパイ?なんて文言も。背後には注意ですね。




マイルと関係ないやん!


第1回目の記事は"Google Chrome"に関して、だったんですね。ちなみに2番目と3番目の記事も"Google Chrome"に関する記事でした。

さすがに昔の記事を読むと恥ずかしい!誰が見に来るんだ?という感じですが、そんな状況から始めても7年間ブログを続けることもできるわけです。みなさんもブログデビュー、いかがですか?


それでは8年目突入の『たくあんマイル弁当』、よろしくお願いします。

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © マイレージブログ・たくあんマイル弁当 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます