カテゴリ:バリ島旅行2009

バリ島旅行2009のカテゴリ記事一覧。ANA・JAL・シンガポール航空のマイルを貯める、つかう!陸マイラーブログ

2009-09-09バリ島旅行2009
さて、VILLA AIR BALI(ヴィラ アイル)2ベッドルームの紹介です。リビングからこの扉を通ってベッドルームへ行きます。ベッドルームは左右対称。今回はダブルベッドルームと、ツインベッドルームにしていただきました。ベッドルームは天蓋つき。夜になるとターンダウンサービスで、天蓋のカーテンを降ろしてくれます。こちらはツインベッドルーム。ベッドの間は一段低くなっているだけなので、子供が落ちる心配はありません。も...

記事を読む

No Image

2009-09-08バリ島旅行2009
今回のバリ旅行、念願のアップグレードも出来たほか、JALカードのおかげでたくさんマイルもいただきました。JALカードさん、こんなにいただいていいのでしょうか?まずは使用マイルから。JAL悟空運賃からキャンペーンを利用してエグゼクティブクラスへ片道のみアップグレード。片道17500マイル(往復だと35000マイル必要)、4人分で70000マイルでした。加算マイルは、OSAKA-DENPASAR BALI JAL悟空運賃マイルが2292マイル(基本マ...

記事を読む

2009-09-07バリ島旅行2009
Mata Air Cafe (マタ・アイル・カフェ)は、VILLA AIR BALIに併設のレストランです。こちらで朝食をいただくこともできますし、昼食やアフタヌーンティもOK。夜はちょっと豪華にディナーも楽しめるカジュアルフレンチレストランです。現在は日本人シェフの方が在籍されており、こちらで宿泊特典のディナーをいただきましたが、私たち日本人の口に合う、とってもおいしい料理でした。フロント左手にMata Air Cafeはあります。この...

記事を読む

2009-09-06バリ島旅行2009
VILLA AIR BALI (ヴィラ アイル)には16棟のヴィラがあります。そのほとんどは1ベッドルームヴィラですが、今回は2ベッドルームヴィラに宿泊しました。ヴィラはオープンタイプのリビング。到着時は夜でしたが、このような雰囲気。ちょっと暗めですが、落ち着く空間になっています。もちろん、プールもついています。浮き輪などの遊具は無料で貸し出していただけます。いつでも気軽に泳げるのは最高です。子供たちも朝、昼、夕...

記事を読む

2009-09-05バリ島旅行2009
バリ島へベビーカーを持参すべきかどうか、子連れ旅行の場合は悩ましい問題です。確かに空港では大変役に立ちます。バリ島からの帰国の際は深夜便となることが多く、遊び疲れて寝入ってしまった子どもをベビーカーに乗せておかないと、重い荷物がひとつ増えることに。しかし空港以外ではどうでしょう?バリ島ではベビーカーの利用価値はほとんど無いというのが私の結論です。バリ島でベビーカーを利用できないワケ当ブログにも時々...

記事を読む

VILLA AIR BALI ヴィラアイル ベッドルーム・バスルーム 子連れバリ旅行記

さて、VILLA AIR BALI(ヴィラ アイル)2ベッドルームの紹介です。

リビングからこの扉を通ってベッドルームへ行きます。
7512

ベッドルームは左右対称。
今回はダブルベッドルームと、ツインベッドルームにしていただきました。
ベッドルームは天蓋つき。夜になるとターンダウンサービスで、天蓋のカーテンを降ろしてくれます。
7778

こちらはツインベッドルーム。ベッドの間は一段低くなっているだけなので、子供が落ちる心配はありません。もちろん逆側に落ちることはありますが。
7592

ベッドルーム奥の扉を開くと、洗面、トイレ、シャワー、バスタブがあります。
7781

今回宿泊した部屋はオープンタイプのバスルーム。心地よい風が通ります。
7522

ジャグジー付きなので、泡風呂にもできますよ。
7528

バスマットは必ずこのように折られています。”ヴィラ アイル折り”と勝手に名付けておりました。
水の流れのようでしょ。
8016

シャワーブースには天井からのシャワーと手持ちのシャワーの二つがあります。
洗面台はシンクが二つ。
トイレのドアはありませーん
7527

きれいで快適なバスルームでした。
バスルームも左右対称で両方のベッドルームに付いているので、2家族でもOKです。




ポイントサイトからマイルへの集約ルート
そもそもマイルって何?
ポイントサイトって何?
アフィリエイトでもマイル
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ありがとうJALカード マイル収支報告 子連れバリ旅行記

今回のバリ旅行、念願のアップグレードも出来たほか、JALカードのおかげでたくさんマイルもいただきました。JALカードさん、こんなにいただいていいのでしょうか?

まずは使用マイルから。
JAL悟空運賃からキャンペーンを利用してエグゼクティブクラスへ片道のみアップグレード。
片道17500マイル(往復だと35000マイル必要)、4人分で70000マイルでした。

加算マイルは、
OSAKA-DENPASAR BALI JAL悟空運賃マイルが2292マイル(基本マイルの70%)
JALカード搭乗ボーナスが819マイル(CLUB-Aカード所持)。
ツアープレミアム参加によるマイルアップボーナスが982マイル。
国際線インターネット予約で250マイル。
そしてJALカード家族プログラムダブルマイルキャンペーンで2292マイルです。

片道合計6635マイル、往復で13270マイル。夫婦2人で26540マイルでした。

子供達は、JAL悟空運賃マイルが2292マイル
国際線インターネット予約で250マイル。
JALカード家族プログラムダブルマイルキャンペーンで2292マイルの片道合計4834マイル。
往復で9668マイル、2人で19336マイル。

家族4人で合計45876マイルいただきました。

今回の旅費もJALカードで支払ったので、その分のマイルも加算されたのですが、アップグレード時に既に使ってしまったので、もうありません。

まあ、JALカード年会費、ショッピングマイルプレミアム参加費、ツアープレミアム参加費で結構出費しているので、これぐらいのマイルは頂かないともったいないですよね。
旅行してこそのJALカードの威力、という感じでした。

とするとマイルを貯めようと頑張れば頑張るほど航空会社に貢献していく...航空会社の思うつぼかもしれませんが、旅行は楽しかったし良しとしましょう。


マイルを家族で貯めて家族で使う、これができるのはJALカード家族プログラムだけ。




ポイントサイトからマイルへの集約ルート
そもそもマイルって何?
ポイントサイトって何?
アフィリエイトでもマイル
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Mata Air Cafe 子連れバリ旅行記

Mata Air Cafe (マタ・アイル・カフェ)は、VILLA AIR BALIに併設のレストランです。
こちらで朝食をいただくこともできますし、昼食やアフタヌーンティもOK。夜はちょっと豪華にディナーも楽しめるカジュアルフレンチレストランです。
現在は日本人シェフの方が在籍されており、こちらで宿泊特典のディナーをいただきましたが、私たち日本人の口に合う、とってもおいしい料理でした。

フロント左手にMata Air Cafeはあります。
7877

この日は週に2回のバリニーズダンスを鑑賞できる日。旗のようなものはお祭りのときの飾りつけだそうです。
7906

ライトもおしゃれな感じです。
7910

ガムランの演奏とともにバリニーズダンスを楽しむことができました。
バリの踊りはタイのものとはまたちょっと違いますね。
独特な手の動きなどは似ているように思いましたが。
7909

もちろん、お料理もおししくいただきました



ポイントサイトからマイルへの集約ルート
そもそもマイルって何?
ポイントサイトって何?
アフィリエイトでもマイル
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VILLA AIR BALI その2 子連れバリ旅行記

VILLA AIR BALI (ヴィラ アイル)には16棟のヴィラがあります。
そのほとんどは1ベッドルームヴィラですが、今回は2ベッドルームヴィラに宿泊しました。

ヴィラはオープンタイプのリビング。到着時は夜でしたが、このような雰囲気。
ちょっと暗めですが、落ち着く空間になっています。
7482

もちろん、プールもついています。
7551

浮き輪などの遊具は無料で貸し出していただけます。
いつでも気軽に泳げるのは最高です。
子供たちも朝、昼、夕と泳いでいました。他には誰もいないので飛び込みもし放題です。
7585

リビング横にはダイニングテーブル。
朝食やアフタヌーンティをこちらでいただくこともできます。
7485

キッチンもついており、鍋や食器類も置いてあるので簡単な調理ならできてしまいます。
7489

泳がず、ぼーっとしていても非常に快適でした。
8177

オープンリビングなので暑くないのか心配でしたが、滞在中バリはとっても涼しくて風通しも良く、全くその心配はいりませんでした。ただし蚊は入り放題なので虫除けは必須です。




ポイントサイトからマイルへの集約ルート
そもそもマイルって何?
ポイントサイトって何?
アフィリエイトでもマイル
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バリ島でベビーカーは利用できますか? 子連れバリ旅行記

バリ島へベビーカーを持参すべきかどうか、子連れ旅行の場合は悩ましい問題です。

確かに空港では大変役に立ちます。バリ島からの帰国の際は深夜便となることが多く、遊び疲れて寝入ってしまった子どもをベビーカーに乗せておかないと、重い荷物がひとつ増えることに。

しかし空港以外ではどうでしょう?バリ島ではベビーカーの利用価値はほとんど無いというのが私の結論です。



バリ島でベビーカーを利用できないワケ


当ブログにも時々、”バリ島 ベビーカー”などの検索ワードで訪問される方がいらっしゃいます。

我が家でも最初の渡バリの際は、ベビーカーを持っていくか否かでいろいろと調べ、実際に持参しました。

しかしバリ島街歩きでベビーカーを使用できるか否かについて、結論から言いますと利用できないと考えた方が良いでしょう。


道路、歩道が整備されていません


バリ島の歩道はだいたいがこんな感じです。

8257

見て頂いたらわかりますが、かなり凸凹しています。ここでは溝のフタがちゃんとありますが、場所によってはフタが割れてしまって無い(穴が開いている)ところもあります。


別の道も見てみましょう。

8095

散乱しているのはゴミではありません。「チャナン」というお供え物。バリ島の人は毎朝、チャナンをあちこちの神様にお供えします。空港も例外では無く、真新しいバリ島の空港にもチャナンがあちこちに置かれているのはさすが、です。

この他にも、道にものがどーんと置いてあったり、工事中で歩道があちこちで通れなかったり、普通に歩くだけでも大変なときがあります。

車道の交通量もかなり多い場合があり、そんな道をベビーカーを押しながら歩くのはとっても危険です。


2009年に訪問したときは、ビンタンスーパーマーケットの周囲の歩道がすべて(しかも両側)掘り起こされており、大人が普通に歩くことも困難でした。この工事、なかなか終わらず、翌年行っても工事中でした。


道路からの照り返しで暑い!


バリ島は常夏の国です。乾季はすごしやすいですが、それでも日中の日差しはかなり強い。そんなところをベビーカーで通ればどうでしょう?

道路からの照り返しで、ベビーカーの中の子どもは熱中症になってしまうかもしれません。ベビーカーは道路に近いですからね。



ベビーカーが唯一活躍するのは帰国時の空港


ベビーカーが使えるとしたら、日本国内で空港と自宅の間の移動と、帰国時のバリ島空港(ン・グライ国際空港)になると思います。

帰国便は大抵が夜から深夜の出発となります。遊び疲れた子供たちが眠ってしまうのは当然。眠った子どもを抱いたまま移動や搭乗手続きをするのはかなり大変です。

空港内で眠ってしまった子どもを運ぶのにベビーカーは重宝すると思います。日本の空港のようにベビーカーの貸し出しはありませんからね。


新しくなったバリ島空港は動線が整理され、到着、出発時ともにフロア間の移動はありません。ベビーカーでの移動もさほど苦にはならないでしょう。実際にベビーカーを使っているひとをみたことはありませんが、移動する範囲は車いすと同じですよね。


以前の空港は二階建てだったんですが、なんとエレベーターがありませんでした。

航空会社の搭乗手続きは1階で行いますが、出国審査や搭乗口は2階に。その間の移動をする必要があったのですが、

8382

このようにエスカレーターはありますが、エレベーターは無かったんです。

バリアフリーなんていう言葉の無い頃に設計されたんでしょうね。



 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © マイレージブログ・たくあんマイル弁当 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます