カテゴリ:セントレジス大阪

セントレジス大阪のカテゴリ記事一覧。ANA・JAL・シンガポール航空のマイルを貯める、つかう!陸マイラーブログ

2011-01-16セントレジス大阪
セントレジス(ST. REGIS)大阪ホテル、デラックスルームのバスルームです。洗面スペースは2つ。さすがに高級感あふれる造りになっています。左手にはガラス張りのバスルーム。湯船につかりながらテレビを見ることが出来ます。シャワーは全身浴ができるタイプ。初めて使用しましたがなかなか気持ちいいですね。ただし、飛び散ったお湯が洗面の方へも流れてしまいました。右手にはトイレ。こちらはさすがに曇りガラスでした。ずっ...

記事を読む

2011-01-09セントレジス大阪
ふっふっふ、セントレジスホテルの宿泊記をアップするのを忘れてました…今回宿泊したのはデラックスルーム。デラックスルームと言っても、セントレジスホテルでは一番下のカテゴリーになります。ベッドのタイプはツインで、広さは43m² になります。子供たちが飛び跳ねた後ですが…部屋が思いのほか広く見えないのはきっとこの大きなベッドのせいですね。横幅がゆったりとしたベッドが2台。ツインとはいってもベッドはセミダ...

記事を読む

2010-11-17セントレジス大阪
セントレジス大阪、ロビーフロアは12階にあります。細長いスペースでL字型になっています。でも狭さを感じさせないのは高い天井と、天井まで続く大きな窓のおかげでしょうか。窓の上部には”和”を感じさせる格子が入っています。窓の外には庭園が広がっており、ここが12階だと一瞬忘れてしまいそうです。お気に入りのスペース。レセプションのちょうど裏手に当たる場所ですが、ちょっとしたリビングのような感じで落ち着きます。庭...

記事を読む

2010-11-15セントレジス大阪
セントレジス(ST. REGIS)大阪に滞在しました。まだオープンして一ヶ月。ソフト的には接客が硬い感じがするなど改善点はありましたが、ハード的にはSPG最高級ブランドだけあって素晴らしいですね。また泊まってみたいと思うホテルでしたよ。セントレジス(ST. REGIS)大阪は大阪のメインストリート、御堂筋沿いにオープン。御堂筋のちょうど真ん中、本町駅すぐそばです。御堂筋線沿線には、新大阪、大阪(梅田)、難波、天王寺(...

記事を読む

2010-11-14セントレジス大阪
先月10月にオープンしたばかりのホテル、セントレジス大阪に宿泊してきました。開業一ヶ月のホテルはどこもぴかぴか。快適な滞在となりました。口コミではサービスがイマイチという声もありましたが、スタッフの皆さん、一生懸命されているなというのは感じました。リッツカールトン大阪のように洗練されるまでには、、、もう少し時間が必要かも。...

記事を読む

セントレジス(ST. REGIS)大阪 宿泊記 バスルームは快適

セントレジス(ST. REGIS)大阪ホテル、デラックスルームのバスルームです。

洗面スペースは2つ。さすがに高級感あふれる造りになっています。
洗面

左手にはガラス張りのバスルーム。
湯船につかりながらテレビを見ることが出来ます。
シャワーは全身浴ができるタイプ。
初めて使用しましたがなかなか気持ちいいですね。
ただし、飛び散ったお湯が洗面の方へも流れてしまいました。
バスルーム

右手にはトイレ。こちらはさすがに曇りガラスでした。
7251

ずっと以前にバンヤンツリー・プーケットで滞在したことがありましたが、
そちらはトイレも透明なガラス張りでした…

アメニティはソティス。
こちらのホテルのスパもソティスが運営しているそうです。
7419

何か分からないけど、体によさそう。
7417

洗面・バスルームのスペースがかなり大きく取られています。
広さ的にはウェスティンホテル大阪 エグゼクティブツインとほぼ同じだったんですが、
部屋とバスルームの割合が随分と違っていました。


セントレジス大阪宿泊記 デラックスルーム
セントレジス(ST. REGIS)大阪 宿泊記 ロビーはL
セントレジス(ST. REGIS)大阪 宿泊記 入り口は遠い?
セントレジス(ST. REGIS)大阪に宿泊しました
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セントレジス大阪宿泊記 デラックスルーム

ふっふっふ、セントレジスホテルの宿泊記をアップするのを忘れてました…


今回宿泊したのはデラックスルーム。
デラックスルームと言っても、セントレジスホテルでは一番下のカテゴリーになります。
ベッドのタイプはツインで、広さは43m² になります。

room
子供たちが飛び跳ねた後ですが…
部屋が思いのほか広く見えないのはきっとこの大きなベッドのせいですね。
横幅がゆったりとしたベッドが2台。ツインとはいってもベッドはセミダブルほどの大きさです。
子供と添い寝をしてもゆったりと眠れました。

7227
今回宿泊した部屋は南向き。
御堂筋が見え、遠景は難波(ミナミ)になります。
曇っていて見えにくいですが、通天閣もこの方角です。

7241
窓の横には大きな扉。

7242
開けるとテレビが出てきます。
最近はテレビを隠すのが流行りなのかな?

金の茶室
こちら通称”金の茶室”(勝手に名づけました)。
扉を開くと…

7246
ミニバーになっています。だから茶室。
豊臣秀吉は黄金の茶室を作っていたそうですが、それにあやかったのかな?

7287
このコーヒーメーカーで淹れたコーヒーはおいしかったですよ~。

7283
ベッド脇にはタッチパネル。
ライトのオンオフはもちろん、カーテンの開け閉めはこのスイッチで自動で行えます。
いやー、便利ですね。

かなりくつろげるお部屋ですよ。





セントレジス(ST. REGIS)大阪 宿泊記 ロビーはL
セントレジス(ST. REGIS)大阪 宿泊記 入り口は遠い?
セントレジス(ST. REGIS)大阪に宿泊しました
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セントレジス(ST. REGIS)大阪 宿泊記 ロビーはL

セントレジス大阪、ロビーフロアは12階にあります。

細長いスペースでL字型になっています。
7373

でも狭さを感じさせないのは高い天井と、天井まで続く大きな窓のおかげでしょうか。
7504

窓の上部には”和”を感じさせる格子が入っています。
窓の外には庭園が広がっており、ここが12階だと一瞬忘れてしまいそうです。

お気に入りのスペース。
7510

レセプションのちょうど裏手に当たる場所ですが、ちょっとしたリビングのような感じで落ち着きます。


庭園には出ることができます。
残念ながら石庭に近づくことはできませんが、ちょっと和めるスペース。
7359


庭園脇には椅子とテーブルが用意されています。
7365

こちらの椅子、シンプルな作りになっていますが、座っているとかなり気持ちいい。
ちょうど気温も暖かかったこともあり、こちらでうとうとしていました。

夏場にはドリンクなどもいただけるスペースになるのでしょうか。



 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セントレジス(ST. REGIS)大阪 宿泊記 入り口は遠い?

セントレジス(ST. REGIS)大阪に滞在しました。

まだオープンして一ヶ月。ソフト的には接客が硬い感じがするなど改善点はありましたが、
ハード的にはSPG最高級ブランドだけあって素晴らしいですね。

また泊まってみたいと思うホテルでしたよ。


セントレジス(ST. REGIS)大阪は大阪のメインストリート、御堂筋沿いにオープン。
御堂筋のちょうど真ん中、本町駅すぐそばです。
御堂筋線沿線には、新大阪、大阪(梅田)、難波、天王寺(阿倍野)と大阪市内の
主要な地域があり、それらの地域から乗り換えなしで到着します。

御堂筋線本町駅で下車、7番出口を出るとすぐにセントレジス大阪のあるビルに入れます。
ただ、残念ながらこのままホテル内には入れません。
地下2階部分に改札口がありますが、一旦エスカレーターまたはエレベーターで地上に出て、
さらにぐるっと回って、ようやくホテルエントランスに到着です。

御堂筋側はこのようにアーケードになっています。
74821

メインエントランスはこじんまり。
大型ホテルのような立派さはありません。
向かいはごちゃごちゃした商業ビル...大阪やなー。

エントランスに入るとちょっと別世界。
74851

1階にはベルキャプテンのスペースのみ。
エレベーターに案内され、ロビーのある12階へ。

11250

フロントデスクはなんと2席のみ。
いくら客室数の少ないホテルでもこれはちょっと少ないのでは?
チェックイン、チェックアウトの宿泊客が多くなると、ロビーのソファに座って
スタッフが行き来して手続きをする形をとっていました。
でも席を増やそうにも、スペースが無いんですよね。


 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セントレジス(ST. REGIS)大阪に宿泊しました

先月10月にオープンしたばかりのホテル、セントレジス大阪に宿泊してきました。

開業一ヶ月のホテルはどこもぴかぴか。
快適な滞在となりました。

REGIS

口コミではサービスがイマイチという声もありましたが、
スタッフの皆さん、一生懸命されているなというのは感じました。
リッツカールトン大阪のように洗練されるまでには、、、
もう少し時間が必要かも。



 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © マイレージブログ・たくあんマイル弁当 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます