カテゴリ:韓国旅行2013

韓国旅行2013のカテゴリ記事一覧。ANA・JAL・シンガポール航空のマイルを貯める、つかう!陸マイラーブログ

2013-07-31韓国旅行2013
帰国前にサプライズ、少女時代が歩いてました韓国旅行もおしまい。2泊3日はあっという間です。帰国も金浦空港から。JALの関空線は金浦空港に就航しています。到着時は結構道が混んでいたので、余裕をもってホテルを出たら、以外にあっさりついてしまいました。チェックインも始まっていないので空港ロビーでしばし休憩。子供たちは眠ってしまいました。そろそろチェックインできるかな?と子供たちを起こして歩き出したところ、大...

記事を読む

2013-07-30韓国旅行2013
韓国を代表する王宮・景福宮朝鮮時代の正宮として建設された、景福宮(キョンボックン)。宮殿の前はビル街なのですが、そんな中で広大な敷地を有し、壮麗な建物群がそびえる景福宮はまさにソウルのシンボルと呼べるところでしょう。こちらには朝鮮時代の衣装を着た衛兵さんが警備にあたっておられます。衛兵交代の時間になると、太鼓の音が聞こえてきます。独特な腕の回し方で太鼓をたたきます。申し送り中なのかな?交代式が終わる...

記事を読む

2013-07-29韓国旅行2013
ビジネス街のど真ん中にある王宮ソウル中心部、ビジネス街にある王宮が徳寿宮(トクスグン)です。地下鉄市庁駅の目の前にあり、ウェスティン朝鮮ホテルからも歩いてすぐです。ソウル市庁舎。この向かいに徳寿宮があります。訪れたのは夕暮れどき。入場している観光客もほとんどいない時間帯でした。このような建物が数多くあります。見た目は韓国の建物ですが、建築様式は西洋式に建てられたものがほとんどなんだそうです。中心の...

記事を読む

2013-05-08韓国旅行2013
KTXの玄関口、ソウル駅韓国旅行の目的は仕事で在住中の友人を訪ねること。ソウルではなく大田(テジョン)に住んでいるので、そこまで移動する必要があります。韓国の新幹線「KTX」を利用すると1時間弱で到着する距離です。まずはKTX乗車のためにソウル駅へ。ウェスティンソウルの最寄り駅、市庁駅からは地下鉄で一駅です。エスカレーターを乗り継いで到着。近代的な駅舎です。ソウル駅の発車掲示板。何が書いてあるのかさっぱり。...

記事を読む

2013-04-20韓国旅行2013
ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL) AREAウェスティン ソウルのメインダイニングと言ってもいいでしょう。1階にある「AREA」。ビュッフェ形式のレストランです。朝食はこちらでいただきました。まだオープン前。といってもオープン前から並んでいたのではなくて早朝のホテル内散歩をしていた訳で。ワインがずらりと並んでいます。席数はかなりありますので、並ばなくてもすぐに席に案内してもらえます。...

記事を読む

金浦空港で少女時代に遭遇

帰国前にサプライズ、少女時代が歩いてました


韓国旅行もおしまい。
2泊3日はあっという間です。

帰国も金浦空港から。JALの関空線は金浦空港に就航しています。

到着時は結構道が混んでいたので、余裕をもってホテルを出たら、以外にあっさりついてしまいました。チェックインも始まっていないので空港ロビーでしばし休憩。子供たちは眠ってしまいました。


そろそろチェックインできるかな?と子供たちを起こして歩き出したところ、大砲のようなカメラレンズをこちらに向けてくる一団が!えぇ、なんかしたっけ?とびっくりしていると、後ろからスタスタと歩いてくる女性2人と男性2人。どうも男性がエスコートしている風。

うーん、どこかで見たような人だなーと考えていたら、そうだ!少女時代だ!と思いだし、急いでカメラを構えましたがちょっと遅かった。

少女時代

2階にもカメラを構えた人が大勢。

チェックインは置いておいて、残りのメンバーはどこだ?とスタンバイしているとまた2人が来ました。

少女時代

さっきよりちょっと人が増えました。

少女時代

まだ来るよねーと待っていると、来ました。残り全員。

少女時代

このころになると、もうみんな野次馬。

少女時代

たぶんほとんど日本人観光客。


実際間近でみると、思っていたより小柄なメンバー。
でもみんな細くてかっこいいんですよね。

金浦空港から日本へ行く途中だったようです。この後、JAPANツアーが開催されていました。


楽しかった韓国旅行。最後にちょっとサプライズでした。

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

景福宮で衛兵交代式

韓国を代表する王宮・景福宮


朝鮮時代の正宮として建設された、景福宮(キョンボックン)。
宮殿の前はビル街なのですが、そんな中で広大な敷地を有し、壮麗な建物群がそびえる景福宮はまさにソウルのシンボルと呼べるところでしょう。

こちらには朝鮮時代の衣装を着た衛兵さんが警備にあたっておられます。

景福宮

衛兵交代の時間になると、太鼓の音が聞こえてきます。独特な腕の回し方で太鼓をたたきます。

景福宮

申し送り中なのかな?

景福宮


交代式が終わると、衛兵さんと一緒に記念撮影ができます。
バッキンガム宮殿の衛兵さんと一緒で、ニコリともしません。動きません。


光化門をくぐるとこんな感じ。だだっぴろくて何もありません。

景福宮

そのまま突き進むとやっと中心の勤政殿にたどりつきます。
国家の公式行事である、王の即位式や外交官の接待などが開かれた場所。まさに国の顔ですね。

景福宮


行事が終わったらこちらの慶会楼で宴会、だったんでしょうね。池があり美しい場所でした。

景福宮


時間が無くてすべてをみることができなかったのが残念。
次回は景福宮の近くにある他の宮殿も見たいです。

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライトアップの美しい徳寿宮

ビジネス街のど真ん中にある王宮


ソウル中心部、ビジネス街にある王宮が徳寿宮(トクスグン)です。
地下鉄市庁駅の目の前にあり、ウェスティン朝鮮ホテルからも歩いてすぐです。

徳寿宮

ソウル市庁舎。この向かいに徳寿宮があります。

訪れたのは夕暮れどき。
入場している観光客もほとんどいない時間帯でした。

徳寿宮

このような建物が数多くあります。見た目は韓国の建物ですが、建築様式は西洋式に建てられたものがほとんどなんだそうです。

中心の建物が中和殿。

徳寿宮

国の公式行事が執り行われた場所なんだそうです。

徳寿宮

このアーチが美しいですね。

徳寿宮


夜の徳寿宮にはデート中のカップルもチラホラ。
静かで人も少なくて、ソウルのど真ん中ということを忘れてしまいそうなところ。デートにもぴったりな場所ですね。

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の新幹線「KTX」に乗車

KTXの玄関口、ソウル駅


韓国旅行の目的は仕事で在住中の友人を訪ねること。
ソウルではなく大田(テジョン)に住んでいるので、そこまで移動する必要があります。韓国の新幹線「KTX」を利用すると1時間弱で到着する距離です。

まずはKTX乗車のためにソウル駅へ。ウェスティンソウルの最寄り駅、市庁駅からは地下鉄で一駅です。エスカレーターを乗り継いで到着。近代的な駅舎です。

KTX

ソウル駅の発車掲示板。何が書いてあるのかさっぱり。ちゃんと英語表示にもなるので安心です。

KTX

この時間帯、5分おきに列車は出発するようです。

プラットホームへ。改札は無く、自由に出入りすることができます。一応チケットの無い人は入らないでね、という表示はありました。

KTX

チケットはインターネットから予約可能。そのままプリントして持参すれば乗車することができます。韓国語、英語でよくわからないので友人に取ってもらいましたが...

ヨーロッパの鉄道チケットもそうですが、何でもネットで完了します。日本の新幹線はどうなっているんでしょう?海外からの人向けにネット予約できるようにしているのかな?



KTX車両


KTXの車両です。こちらは開業当初から走っている車両。新幹線なら0系ですね。

KTX

フランス新幹線TGVに似ています。

新しいタイプのKTX。山川(サンチョン)という名称が付いています。

KTX

今回乗車したのはこちらの山川タイプでした。

座席の様子はこのように普通に座席が並んでいる部分と、

KTX

テーブル付きの座席が並ぶ部分がありました。

KTX

乗ってみて感じたのは、意外に車両が小さいなということ。新幹線より一回り小さな感じがします。座席と座席の間もちょっと狭い印象。新幹線なら普通席でもゆったり感があります。

高速運転でも揺れや騒音は少ないので、乗り心地は悪くはなかったですね。

行きはガラガラでしたが、帰りのソウル行きは満席。韓国の人の日常の足として定着しているようです。


 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL) 朝食編

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL) AREA


ウェスティン ソウルのメインダイニングと言ってもいいでしょう。1階にある「AREA」。ビュッフェ形式のレストランです。朝食はこちらでいただきました。

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

まだオープン前。といってもオープン前から並んでいたのではなくて早朝のホテル内散歩をしていた訳で。ワインがずらりと並んでいます。席数はかなりありますので、並ばなくてもすぐに席に案内してもらえます。

奥にはケーキやパンを売っているお店があって、とてもおいしそう。おやつの時刻にはホテルにいなかったのでいただきませんでしたが。


ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

パンがずらり。どのパンもおいしそう。いくつか食べましたがどれもおいしかったです。クロワッサンが大きいので、一個食べると結構おなかに貯まるのが難点?バケットは自分で切るようです。

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

こちらにはホットミールがずらり。

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

チーズやスモークサーモン、サラダがずらり。
キムチの写真がありましたが、ちゃんとキムチも置いてありました。さすがに朝からはいただかなかったですが。

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

こちらにもホットミール。奥は点心ですね。
韓国料理も並んでいましたよ。

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

ハムやソーセージ。この辺りは定番ですね。
このパスタは食べてもいいの?

卵料理を作ってくれるステーションもありました。

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

サラダの横にはフルーツ。イチゴがあったので食べたのですが、ほとんど甘くなくイマイチ。韓国のイチゴはそんなものなのかと思っていたら、別で食べたイチゴは甘くて大きくておいしかったので、ホテルにあったイチゴがイマイチだったようです。

ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

ビュッフェではいつも食べ過ぎてしまうので抑え目に。でも結局何度も取りに行ったので、満腹になるまで食べてしまいました。トマトと一緒に和えてあるあるモッツァレラチーズがかなりおいしかったですね。


そもそも生まれて初めてビュッフェ形式のレストランに入ったのが中学生のころ。食べ盛りですし、好きなものを好きなだけ食べてもいいと言われて感動しましたね。その頃はタテに伸びてましたし、運動も激しくやっていましたから、好きなだけ食べても全く問題なかったのですが、最近はヨコに伸びる一方なので、ビュッフェはかなり問題あり。しかも子供たちが食べきれない量を取ってくるものですから、結局その残りも食べてしまったりしてますます大変なことに。残すのはやはりルール違反だと思いますし、もったいないですから。

伸びてしまった横軸をいかにして張りのあるものにするのか、難問です。

あ、食べなきゃいいんだから愚問かも?



ウェスティン朝鮮ホテル ソウル (THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

カラフルなシリアルがあったので、こちらもついつい。

我が家では食卓にシリアルが並ぶことはなかったので、テレビでケロッグのCMを見るといつもうらやましく思っていました。トニーのようにモリモリになれるとは思っていませんでしたが。

その反動か、シリアルを見るとついつい食べてしまいます。
このカラフルなシリアル、色ごとに味が違いました。どの色が何の味なのか説明するのは困難ですけど。


「AREA」での朝食、満足でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © マイレージブログ・たくあんマイル弁当 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます