• ホーム
  • »
  • 2013年欧州マイルの旅 スイス編

カテゴリ:2013年欧州マイルの旅 スイス編

2013年欧州マイルの旅 スイス編のカテゴリ記事一覧。ANA・JAL・シンガポール航空のマイルを貯める、つかう!陸マイラーブログ

2014-07-302013年欧州マイルの旅 スイス編
ホテルからは無料シャトルバスで空港へ。5~10分ほどで空港へ到着します。楽ちん。チューリヒ空港は、スイスの玄関口となる空港。スイスの首都はベルンですが、経済の中心はチューリヒなんですね。それだけに規模は大きく、離発着する便数も多く、利用客も大勢いる空港です。ルフトハンザは、スイス航空と同じターミナルとのこと。チェックインを行うフロアまで荷物を押して行きましたが、どこでチェックインするのか不明。大勢...

記事を読む

2014-07-292013年欧州マイルの旅 スイス編
欧州旅行最後の宿はチューリヒ。翌日の朝が早い便なので、なるべく空港近くで、とチョイスしたのがこちらのホテル。Hotel Allegra Zurich Airportこちらのホテル、空港から10分程度の立地。空港へは無料シャトルバスで移動できます(前日に予約可)。さらにKloten駅から徒歩すぐ。チューリヒ中心部からのアクセスも抜群です。Kloten駅ホームから。本当に目の前。シティホテルという外観です。道の向かいには小さなスーパーも。ちょ...

記事を読む

2014-07-182013年欧州マイルの旅 スイス編
ブリエンツ - インターラーケン帰りはブリエンツ駅から列車に乗ってインターラーケンへ戻ります。(インターラーケン駅で撮影)ピカピカのきれいな列車です。ブリエンツ駅のすぐ横が船着き場。この船に乗ってもインターラーケンまで帰ることができます。スイスパスならどちらにも乗れるので便利です。時間は列車の方が圧倒的にかかりません。でも船旅はとっても気持ちいいのでお勧めです。スイス建国記念日8月1日はスイス建国記...

記事を読む

2014-07-142013年欧州マイルの旅 スイス編
重い足を引きずりながらようやくプランアルプ駅に到着です。少し人家があり、小さなレストランもあるようです。駅に到着すると、SLが待っていました!これに乗れる?と尋ねると、OKとのこと。やっぱり眺めるだけでは物足りません。写真を撮っていると、SLに上がって写真を撮っていいよ、と言われたので、ありがたく記念撮影をしました。勾配に合わせて、最初から車体が傾いています。おもしろい。そしてなぜか、SLに一番近い側の席...

記事を読む

2014-07-132013年欧州マイルの旅 スイス編
牛さんたちに別れを告げて、歩き続けます。時には線路を渡る必要があります。踏切はもちろんありません。この時は、写真中央下の建物まで歩けばいいのかと思っていましたが、近づくと駅では無いことが判明!プランアルプの駅は右手、谷の向こう側でした。全然見えない...機関車は働きもの。別の牛の群れ。草をはむ時に、カウベルがカランコロンと鳴って、とてもいい感じでした。どこまでもいい天気。遠景にはベルナーオーバーラン...

記事を読む

チューリヒ空港 SWISS LOUNGE

ホテルからは無料シャトルバスで空港へ。

5~10分ほどで空港へ到着します。楽ちん。


チューリヒ空港は、スイスの玄関口となる空港。

スイスの首都はベルンですが、経済の中心はチューリヒなんですね。

それだけに規模は大きく、離発着する便数も多く、利用客も大勢いる空港です。


ルフトハンザは、スイス航空と同じターミナルとのこと。

チェックインを行うフロアまで荷物を押して行きましたが、どこでチェックインするのか不明。

大勢の人でごった返している中、係員の方に聞くと、自動チェックイン機で行うのだとか。

そうか、この人たちはチェックイン機に並んでいるんだ、と思い周りを見渡すと、ありました。

ビジネスクラス用のチェックイン機が。

ビジネスクラスは人のいるカウンターでチェックインしそうなものなのに、と思いながら機械を操作。

まあ、なんとかチェックインできました。


そこからは制限区域内へ移動。

チェックインカウンターに比べて、こちらはまだ人がさほどいません。

チューリヒ空港

Sprungliのカフェ。

チューリヒ空港

Lindtのチョコ。おいしそう。



チューリヒ空港

でも、今回の目的地はこちら。

フライトはドイツ・フランクフルトまでですので、シェンゲン協定エリア内のラウンジになります。


チューリヒ空港

中はこんな感じ。落ち着いた雰囲気のラウンジです。

チューリヒ空港

ドリンクもいっぱい。

ペットボトルはグラスに飲みたい分だけ自分で注ぐ方式。


チューリヒ空港

ホテルで朝食をとらずに空港へ移動したので、まずは腹ごしらえ。

フルーツにナッツ。

チューリヒ空港

ジュースにヨーグルト。

チューリヒ空港

パンがとってもおいしそう。

チューリヒ空港

そしてMOVENPICKのアイスクリーム。

当然食べ放題。

家族でいろんな味をシェアして食べました。


チューリヒ空港

そしてスイスと言えば時計です。

ラウンジ内の時計もおしゃれ。


利用はしませんでしたが、シャワーブースもありました。

みなさん、名前を受け付けで告げて、順番待ちをされているようでした。


チューリヒ空港

さて、このちっこい飛行機に乗って移動です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテル アレグラ チューリッヒ エアポート (Hotel Allegra Zurich Airport)

欧州旅行最後の宿はチューリヒ。

翌日の朝が早い便なので、なるべく空港近くで、とチョイスしたのがこちらのホテル。


Hotel Allegra Zurich Airport


こちらのホテル、空港から10分程度の立地。

空港へは無料シャトルバスで移動できます(前日に予約可)。

さらにKloten駅から徒歩すぐ。

チューリヒ中心部からのアクセスも抜群です。


Hotel Allegra

Kloten駅ホームから。本当に目の前。


Hotel Allegra

シティホテルという外観です。


Hotel Allegra

道の向かいには小さなスーパーも。ちょっとした買い物には便利です。


Hotel Allegra

この内装、事前にサイトで見ていてとても気になっていたんです。

なんだかどこかの美術館で見たような柄ですが、一応オリジナル?

若干色あせていますが、なかなか楽しい内装です。


Hotel Allegra

冷蔵庫に扇風機。

ちょっとおしゃれ。


Hotel Allegra

無料の水。


Hotel Allegra

4人部屋なので、洗面台も2つ。



Hotel Allegra

シャワーのみで、バスタブはありませんでした。

でも十分な設備です。



交通の便も最高、高級ホテルのような至れり尽くせりなサービスはもちろんありませんが、快適に過ごせた最後の夜でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月1日 スイス建国記念日

ブリエンツ - インターラーケン


帰りはブリエンツ駅から列車に乗ってインターラーケンへ戻ります。

ブリエンツ インターラーケン
(インターラーケン駅で撮影)

ピカピカのきれいな列車です。

ブリエンツ インターラーケン

ブリエンツ駅のすぐ横が船着き場。

この船に乗ってもインターラーケンまで帰ることができます。

スイスパスならどちらにも乗れるので便利です。


時間は列車の方が圧倒的にかかりません。

でも船旅はとっても気持ちいいのでお勧めです。


スイス建国記念日


8月1日はスイス建国記念日。

インターラーケンへ戻ってくると、街の広場で何やらイベントをしています。

スイス建国記念日

みなさんソーセージ片手にビールを楽しんでします。

どうやら建国記念日のお祝いの式典のようです。

スイス建国記念日

ドイツ語なので何を言っているのか全然わかりませんが、音楽を楽しみ、ビールもいただきました。


宿に戻ると、レセプションのお兄さんが、今日は建国記念日の花火があるぜ!この広場へ行くといいぜ!てな感じで教えてくれたのですが、何せ足がくたくた。

シャワーを浴びて部屋で休んでいると、何やら音が聞こえます。

スイス建国記念日

おー、花火が上がっています。

前の家の屋根越しなので全体は見えませんが、それでもまずまず楽しめました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プランアルプ - ブリエンツ 登山列車で下山

重い足を引きずりながらようやくプランアルプ駅に到着です。

少し人家があり、小さなレストランもあるようです。


駅に到着すると、SLが待っていました!

プランアルプ

これに乗れる?と尋ねると、OKとのこと。

やっぱり眺めるだけでは物足りません。

プランアルプ

写真を撮っていると、SLに上がって写真を撮っていいよ、と言われたので、ありがたく記念撮影をしました。

プランアルプ

勾配に合わせて、最初から車体が傾いています。おもしろい。

そしてなぜか、SLに一番近い側の席が空いている。これはラッキー!


プランアルプ

帰り道はこんな迫力ある写真を撮りながら下りました。

長い道のりを歩いた甲斐がありました。


プランアルプ

車窓(窓はなくてオープンですが)からはこんなスイスらしい風景が。

終点が近づいてきました。


プランアルプ

結局半日楽しんでしまった、ブリエンツ・ロートホルン鉄道の旅。

足はぐだぐだですが、天気が良くて最高でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロートホルン - プランアルプ ハイキング その2

牛さんたちに別れを告げて、歩き続けます。

ロートホルン

時には線路を渡る必要があります。

踏切はもちろんありません。

ロートホルン

この時は、写真中央下の建物まで歩けばいいのかと思っていましたが、近づくと駅では無いことが判明!

プランアルプの駅は右手、谷の向こう側でした。

全然見えない...


ロートホルン

機関車は働きもの。

ロートホルン

別の牛の群れ。

草をはむ時に、カウベルがカランコロンと鳴って、とてもいい感じでした。

ロートホルン

どこまでもいい天気。

ロートホルン

遠景にはベルナーオーバーラントの山並み。

ロートホルン

かなり急峻な山です。


ロートホルン

えっと、通れないんですけど...


さすがに足が棒のようになってきます。

道が結構険しくて、がれき道なので、足が余計に疲れるのです。

しかし子供たちも最後まで歩きとおしました。えらい!


ロートホルン

道の途中にはこのように道しるべがあります。

この線の向きに歩けばOK。



ロートホルン

ようやくプランアルプ駅近くまで来ると、地元の方らしき人たちが何やら作業中。

何をしているの?と聞くと、「冷蔵庫が無いから、食べ物を冷やす氷を取っているんだ」とのこと。

すごいですね。

自然と共に暮らしておられるようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © マイレージブログ・たくあんマイル弁当 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます