カテゴリ:ニュース2014

ニュース2014のカテゴリ記事一覧。ANA・JAL・シンガポール航空のマイルを貯める、つかう!陸マイラーブログ

2014-11-26ニュース2014
JGC Life Mileageスタートまだ告知だけですが、「JGC Life Mileage」サービスがスタートするようです。これはあれですね、「ANA Million Miler Program」に対抗した処置ですね。まだ内容の詳細が分かりませんが、おそらく「ANA Million Miler Program」に似た内容になるでしょう。「ANA Million Miler Program」のサービスとしては、ANA便搭乗総マイル数(ANAライフタイムマイル)が50万、100万、200万、300万マイルになると記念の...

記事を読む

2014-11-26ニュース2014
JALマイレージバンクサービスリニューアルJALマイレージバンクサービスがリニューアルします。一部サービスは11月26日(今日ですね)から開始。来年秋ごろまでに順次変更されます。一番目を引いたのが、国際線特典航空券が片道から発行できるようになること。これまでは往復での発行が必要でしたが、片道で発行できるようになれば、ミニ周遊特典航空券のような旅程を組めるようになります。自由度が高まっていいですね。しかし他に...

記事を読む

2014-09-08ニュース2014
関空のさびしい状況が改善するか?関空は今年開港20周年を迎えました。20年、人間で言えば成人式。その道のりは決して平たんでは無く、むしろ山あり谷あり(谷ばかり?)の20年。LCCの発展によりようやく一息ついてはいますが、借金の額を考えると決して安心できるものではありません。課題は欧米路線の少なさ。台湾の中華航空(チャイナエアライン)が以遠権を利用して飛ばしていたニューヨーク線もあえなく終了予定。米国本土へ...

記事を読む

2014-09-03ニュース2014
航空機の現在地がわかる・Flightrader24私もよく利用しているFlightraer24。航空機の発信する信号をもとに、現在地を地図上に表示する仕組み。WEBサイトでの閲覧やスマホのアプリでの閲覧ができます。香港からの便がもうすぐ関空に着陸するなーとか、上空を飛んでいる飛行機は上海に向かうんだとか、いろいろなことを知ることができます。でも、本来知られてはいけないことも表示されていたんです。政府専用機の現在地もばっちり把...

記事を読む

2014-08-28ニュース2014
羽田空港国際線ターミナル 出国前エリア拡張羽田空港国際線ターミナルは本日から、出国前エリアが拡張されました。新しくオープンしたエリアには、日本橋をイメージした全長25mの「はねだ日本橋」が登場。吉野産ヒノキを使用した、総檜造りの橋を渡ることができます。いい香りがしそうです。川はありませんけど。パーティや展示会など様々な用途で利用することができる、多目的ホール「TIAT SKY HALL」もオープン。羽田空港で...

記事を読む

【JMB】 ☆ JGC Five Star ☆


JGC Life Mileageスタート



JGC Life Mileage

まだ告知だけですが、「JGC Life Mileage」サービスがスタートするようです。これはあれですね、「ANA Million Miler Program」に対抗した処置ですね。まだ内容の詳細が分かりませんが、おそらく「ANA Million Miler Program」に似た内容になるでしょう。

「ANA Million Miler Program」のサービスとしては、ANA便搭乗総マイル数(ANAライフタイムマイル)が50万、100万、200万、300万マイルになると記念のネームタグをプレゼント。

200万マイル以上を獲得すればいつでもANA SUITE LOUNGEを利用できるようになります。


「JGC Life Mileage」も、生涯搭乗マイルが100万マイルに到達した時点で、「JGC Five Star」会員として各種特典がプレゼントされます。

JALにとって、5つ星のお客様。大事にさせていただきます、という意味?


しかし、陸マイラーの私には生涯縁の無いサービス。気になるけど、関係ない。負け惜しみのような記事でした。

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【JMB】これは要チェック!JALマイレージバンクサービスリニューアル


JALマイレージバンクサービスリニューアル


JALマイレージバンクサービスがリニューアルします。

一部サービスは11月26日(今日ですね)から開始。来年秋ごろまでに順次変更されます。一番目を引いたのが、国際線特典航空券が片道から発行できるようになること。これまでは往復での発行が必要でしたが、片道で発行できるようになれば、ミニ周遊特典航空券のような旅程を組めるようになります。自由度が高まっていいですね。

しかし他には改悪も目立ちます。手放しでは喜べないリニューアルのようです。

JAL



JMBリニューアル 国内線



JAL国内線片道特典航空券の必要マイル数がより少なく


東京-大阪間なら9,000マイルが7,000マイルに。東京-石垣間は15,000マイルが12,000マイルになります。片道発券ではどうしても割高になっていましたが、その差はかなり縮まりました。片道特典航空券、片道割引航空券という旅行も行いやすくなります。


2015年度もディスカウントマイルを開催


通常よりも2,000~3,000マイル少ないマイル数で特典航空券に交換できます。時期を選べばよりお得にマイルの旅を楽しめます。


FLYONポイントキャンペーンを延長


1回の搭乗で最大400FLYONポイントをプレゼント。JGCを目指す場合は重要です。


リニューアルと呼べるのは、最初の片道特典航空券必要マイル数の減額ぐらいですが、必要マイルが減るのはいいことです。


JMBリニューアル 国際線



ファーストクラス・ビジネスクラス特典交換マイルを改定


これは改悪。必要マイル数が増加します。たとえば、ハワイまでだとビジネスクラスが60,000マイルから80,000マイルに。ファーストクラスだと、80,000マイルが100,000マイルに必要マイル数が大幅に増加。帰国日の曜日を選べば、少ないマイルで交換できるようですがこれは大きなマイナス。


2015年度もディスカウントマイルを開催


ディスカウントされるのはいいのですが、2015年度からはビジネスクラス、ファーストクラスが対象外となるので改悪。


特典航空券の予約申し込み期限を延長


電話での申し込みに限りますが、出発日の前日または2日前が締切となります。家族旅行がメインなので、そんな間際には申し込まないですけど。


特典航空券の上位クラスへ変更が手数料が無料に


エコノミーで発券したけど、ビジネスに空席ができたので変更!ということが手数料なしにできるようになります。


片道での特典航空券利用が可能に


電話での申し込みに限りますが、片道での特典航空券が往復の半分のマイル数で可能となります。ちょうど半分というのがうれしいです。


特典航空券の上位クラスへの変更が当日空港で可能に


当日空港で空席があれば、マイルでアップグレードできるようになります。これも地味にいいかも。ビジネスクラスの特典航空券に空席が無くても、当日空港でビジネスクラスに空席があればアップグレードできるようです。


当日空港でプレミアムエコノミーへマイルでアップグレードできるように


これは上記と同じサービス。プレミアムエコノミーに空席があれば、マイルでアップグレードできます。


超過手荷物手数料がマイルで支払い可能に


荷物が重すぎる!と言う場合にマイルで支払いができます。いつも帰国時にはスーツケースの重量が30kgを超えていますが、何か? いつも4人でひとつのスーツケースに荷物を入れていきます。なので帰国時はお土産も増えて重量大幅増!でも何も言われないんですよね。20kg×4で80㎏まではOKということ?


特典航空券発券時に発券手数料を導入


電話での特典航空券発行時に限りますが、2,160円(税込み)が必要となります。WEBで予約の取れないJMB提携社特典航空券は対象外なので、WEBで取れるものはWEBで申し込みしてね、ということですか。WEBが使えないと出費も多くなる世の中になりました。


アップグレード特典のルールを一部変更


予約・マイル引き落とし後の予約変更ができなくなります。一度キャンセルしてから、変更する必用があります。ただし、払い戻しに伴うマイル払い戻し手数料は廃止されるので、キャンセルはしやすくなったのかもしれません。


FLY ON ポイントプレゼントキャンペーンを延長


もう、ずっとプレゼントすれば?



どうでしょうか、みなさんのマイル生活に関わる変更はあったでしょうか?私には関係ありませんが、JGCサービスの変更もあるようです。JALサイトをチェックして、くまなく見てみる必要がありそうです。

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JAL・関空-ロサンゼルス線にB787で就航

関空のさびしい状況が改善するか?


関空は今年開港20周年を迎えました。

20年、人間で言えば成人式。

その道のりは決して平たんでは無く、むしろ山あり谷あり(谷ばかり?)の20年。LCCの発展によりようやく一息ついてはいますが、借金の額を考えると決して安心できるものではありません。


課題は欧米路線の少なさ。

台湾の中華航空(チャイナエアライン)が以遠権を利用して飛ばしていたニューヨーク線もあえなく終了予定。米国本土への路線はユナイテッド航空のサンフランシスコ線だけ?になりそうな状況でしたが、ここでJALが一肌脱いでくれました。


2015年3月20日 関西-ロサンゼルス線を開設


JALは来年3月より、ロサンゼルス線への直行便を開設することを発表。B787型機を使用。その燃費の良さで、ちょっと収益どうかな?という関空路線を儲かる路線にしようと挑戦です。

ロサンゼルスからはワンワールド・パートナーのアメリカン航空の路線を利用して全米のみならず、カナダ、中米へのアクセスも可能。ネットワークを利用して多くの方面への顧客を取り込みたい考え。

ユナイテッド航空しかない状況に比べて、選択肢が増えるのはいいこと。

しかもB787型機ですから、ビジネスクラスシートは最低でもJAL SHELL FLAT SEAT。全然背もたれが倒れないスカイラックスシートとは雲泥の差でしょう。できれば新規導入されるSKY SUITE 787を回して欲しいですが、順番的には最後尾でしょう。


関空-バンコク線も機材変更


関空-バンコク線も2014年12月1日から機材が、B767-300ERからB787-8へと変更になります。

これでビジネスクラスシートもスカイラックスからSHELL FLATに変更になるので、ようやく他社に追いつきかけた(また離されそう...)ということかな。あ、ビジネスクラスに乗れるような身分ではありませんけどね。マイルを貯めて乗るにしても、いいシートの方がモチベーションが上がります。


関空からのJAL国際線が、ソウル、上海、台北、バンコク、ホノルルの5路線のみというさびしい状況。北米路線を加えて、少しは賑わいを見せてくれるのでしょうか?

乗客増のためには関西から飛ぶよりも、関西に遊びに来ていただく方が現実的なのかもしれません。USJのハリー・ポッター、どうですか?


JAL

関空に来るのは小型機ばかり。


 カテゴリ
 タグ
JAL 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

政府専用機・見えてはいけなかったのね


航空機の現在地がわかる・Flightrader24


私もよく利用しているFlightraer24

航空機の発信する信号をもとに、現在地を地図上に表示する仕組み。WEBサイトでの閲覧やスマホのアプリでの閲覧ができます。

香港からの便がもうすぐ関空に着陸するなーとか、上空を飛んでいる飛行機は上海に向かうんだとか、いろいろなことを知ることができます。

でも、本来知られてはいけないことも表示されていたんです。


政府専用機の現在地もばっちり把握


これまでは、Flightraer24には日本の政府専用機の位置も表示されていました。しかしこれに気が付いた政府が、表示させないようにサイトに申し入れ。現在は表示されないようになったそうです。

そういわれれば、保安上の問題から現在地が丸見えというのはかなり具合が悪いです。飛行経路もある程度予測できますから、その気になれば撃墜も可能?なんてことになりかねません。

かなり前ですが、飛行訓練中のCYGNS01を見かけたことがありました。

Flightrader24


政府も気が付くのが遅いような・・・


 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「はねだ日本橋」に「フライトシミュレーター」 羽田空港国際線ターミナルが熱い!


羽田空港国際線ターミナル 出国前エリア拡張


羽田空港国際線ターミナルは本日から、出国前エリアが拡張されました。

新しくオープンしたエリアには、日本橋をイメージした全長25mの「はねだ日本橋」が登場。吉野産ヒノキを使用した、総檜造りの橋を渡ることができます。いい香りがしそうです。川はありませんけど。


パーティや展示会など様々な用途で利用することができる、多目的ホール「TIAT SKY HALL」もオープン。羽田空港で結婚式もできそうです。式のあとはそのままハネムーンなんてことも可能。国際線のアピールにはもってこいです。


休憩場所となる「お祭り広場」にはシンボルとなる山車が設置。写真を見る限りでは、外国人から見た日本のイメージ、といった感じ。江戸時代はこんな雰囲気だったのかな。ちょっと違うと思うけど。


さらには、フライトシミュレーターが4台設置され、モーション付きは5分300円、モーション無は5分200円で楽しめるようです。フライト前にちょっとフライト、なんて航空ファンもいるかもしれません。5分って短いのかな?


EVA航空

羽田空港国際線ターミナル、いろいろと楽しそう。出国前エリアですから、これらの施設を見に行くだけでもOKです。

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © マイレージブログ・たくあんマイル弁当 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます