ポイントサイトは怪しい?


だって、クレジットカードに申し込んだり、FX口座開設&取引するだけでポイント(しかも換金できる!)がもらえるなんて、怪しいと思いません?FX取引は損をすることがあるかもしれませんが、クレジットカード発行なんて下手すると年会費無料なのにポイントがもらえたりして。

おかしい、きっとだまされている、おいしい話には裏があるって言うでしょ?

というのは杞憂です。

ポイントサイトは広告を掲載しているだけ。実際にポイント(の原資となるお金)を出しているのは、クレジットカード会社やFX会社。広告費なんです。



ポイントサイトの仕組み


ポイントサイトがポイントを私たちに提供する仕組みをクレジットカード発行を例にみてみましょう。


ポイントサイトの報酬発生の仕組み

まずポイントサイトは広告主を探します。アフィリエイトサイトから提供を受けているんでしょうね、リンク先がアフィリエイトサイトのアドレスのことも良くあります。

広告主からもらえる広告料が決まったら、そのうち経費、儲けなどを差し引いてポイントとして会員に提供できる額を決定、ポイントサイトに掲示します。


私たちはその広告をみて、魅力を感じ申し込みます。この時"Cookie"という仕組みを利用してポイントサイト経由の申し込みであることを伝えます。

カード発行が決まると、カード会社をあらかじめ決めてあった広告費をポイントサイトに支払います。そしてポイントサイトからはその広告費を原資としてポイントが私たちに付与されるのです。


つまりポイントサイト自身は「仲介」しているだけで、ポイント=お金をばらまいているわけでは無いのです。別にユーザーをだまして別のところからむしり取ろうとしているわけではありません。



ポイントサイトに危険性は無いの?


ポイントサイトを利用していて危険は無いのでしょうか?

全くないわけではありません。私もポイントサイトを利用し始めたころは、無料会員登録をあちこちでしてしまい、変なメールがいっぱい届くようになってしまいました。無料会員登録でポイントをもらう場合は、名の知れた大手企業に限った方がまだ安心です。


ポイントサイトを利用する場合は個人情報を登録します。お金と同等の価値を持つポイントを扱うので、不正が起こらないようにするためには当然です。しかしその個人情報が漏れ出ないとは限りません。

もちろん、ポイントサイト側も信用に関わるので、セキュリティには万全を期しています。



どのポイントサイトに登録すればいいの?


ポイントサイトは相当な数が存在します。中にはおかしなサイトが紛れていることも。

以前、セレッソ大阪のスポンサーまでなった「えある」というサイトは突然閉鎖。また「へそクリック」というサイトも突然閉鎖しました。どちらのサイトも利用していましたが、ほんと突然だったので、残ったポイントもどうするこもできませんでした。

最近は上場しているポイントサイトも増えてきたので、そういったところを中心に利用するというのも自衛になると思います。


また人気のあるサイトは当然、会員数が多く収入も安定しているので、安心して利用できます。人気のある無しの指標はブログで数多く紹介されているサイトを選ぶのも方法ですが、紹介者側に利益が大きいサイトを紹介している場合もあります。

まあ、このブログでも紹介ポイントがもらえるサイトをよく紹介しますが、実際に私も利用しており、貯まるサイトであることは間違いありません。

あ、ちゃんと広告を利用した場合の話ですけどね。



当ブログでおすすめのポイントサイトと言うと、現在はこんなところ。数年経つとお勧めが変わることがあるのもポイントサイトの世界です。



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
超高還元率ポイントサイト。お買い物安心保障がついて、ネットでのお買い物でもポイントは万全。


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
クレジットカードを作るならココ。お買い物でもしっかりポイントが貯まります。


モッピー!お金がたまるポイントサイト
スマホも併せて登録、毎日のゲームでも貯まります。



老舗ポイントサイト。ゲームやコンテンツでしっかり貯まる!



これらのサイトは、実際ポイントが貯まりやすく私もコンスタントに利用しています。


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加